上越市 西川様 「健康を一番に考えた木の家」 自然素材住宅

nis01.jpg【出会いは見学会】
スタートホームさんとの出会いは現場見学会でした。
当時、県外に住んでいて、いずれ上越へもどって家をと考えていました。
「どこかに希望をかなえてくれる住宅会社や大工さんがいないだろうか」と
探していた時に新聞チラシを見て見学会へ行ったのでした。
もともとが材木屋さんだし、木をたくさん使ってくれるところに期待しました。


nis01.jpg


【健康被害やシックハウスは絶対にイヤ】
友達で家を建てたのだけれど、家の中に入ると具合が悪くなる人がいました。
化学物質過敏症と診断されました。
せっかく家を建てたのに新しい家で住めないと聞くと
絶対にそんな家にしたくない。まして2歳になる双子のためにも。
だから自然素材を使った健康住宅にしたかったのです。
床や壁の肌に触れる部分は自然素材の杉板や珪藻土です。

nis01.jpg

【数年したら子供部屋にします】
間取りで工夫した点があります。
2階の部屋は今は未完成で広い遊び部屋です。
数年後、子供の成長に合わせて子供部屋にする計画です。
その時の図面もあります。
予算と使い勝手の両立ができて満足です。

nis01.jpg

【喜びの声】
スタートホームさんと出会いことができ、希望の間取りで
健康に配慮した家を建てることができました。
そして住みはじめると「こうしたい」「こうすればよかった」と思ったことも
電話1本で対応してくれるので、とても心強いです。
これからも長いおつき合いになりそうです。

施工事例一覧に戻る

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント