かかりつけのハウスドクターになりたい

星野です。

かかりつけのお医者様ってありますよね。少し体の具合が悪くなったらとりあえずお世話になるまちのお医者様。総合病院のような大きなところでなくて身近にあるいつも行くお医者様。住宅の場合も同じです。ネットのコラムに条件がのっていました。

かかりつけ医の条件
 1 近いこと
 2 説明が丁寧であること
 3 どんな相談もできること
 4 腕がよいこと

当社の場合、
1、近いのは・・・小学校区を基本に考えているので、連絡いただければすぐに見に行ける距離です。近いことはいいことです。
2、説明は・・・ちょっと下手です。今のネット社会ですぐみなさん検索します。でも読むだけでは理解できないこともあるので説明うけた方がわかりよいですものね。資料やカタログをお見せしながらわかりやすい説明できればと思います。
3、どんな相談と4、腕は・・・100棟以上の新築の設計や工事に携わってきた1級建築士ですので自信をもってご相談ください。つねに新しい情報を仕入れて勉強しています。

住まいになにか具合が悪い気になることがありましたらご連絡ください。ハウスドクターの星野がご相談にのります。身近な存在になりたいと考えています。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント