越後杉の伐採作業  2018.10.10

星野です。

ご近所で越後杉の伐採作業をしました。
専門の職人さんがいます。

庭にある杉なのですが、
高くなりすぎていて落ち葉が屋根の上に
そして雨どいをつまらせるので、
伐採を決断されました。

新潟県内で育った杉なので「越後杉」になります。
ただし、
建築資材に使えるかどうかはわかりません。
節や腐れ、曲がりに含水率といった
品質検査に合格しなくてはなりません。

せっかくの貴重な資源なのですから、
適材適所で使っていきます。

さて、
今回の伐採は
レッカーを使って作業しました。

181010-3.jpg
 ↑ 作業開始前

どの木を切るのか、安全に、効率よく なんて考えています。


181010-4.jpg
 ↑ レッカーで中切り作業

幹の途中で切って、上はレッカーで釣ります。
高い場所でする危険な作業です。

181010-5.jpg
 ↑ 切り出したばかりの杉


機械を使えたので、今回は早くできました。
1日で目的のところまで終了。
無事に終わるとホッとします。

高い木がなくなって景色が変わってしまいました。
山地であればここに植林して、
何十年後に伐採するのでしょうね。

電線を切る危険性があるなどの理由で切りたい木がありましたら
杉の木の伐採作業しますので、声をかけてください。


知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント