オフグリッド生活  2016.06.24

staff-tetu.jpg

家づくりアドバイザー星野です。


朝出社時にラジオを聴いていたら興味深いインタビューが聞けました。

電力会社と契約を切って、電気的に自給自足の生活をしている人がいる。
オフグリッド というらしいです。

少しずつ家電を減らしていったらこうなった。
電気代900円になったら、電力契約きっちゃった
現在はエアコンと冷蔵庫、テレビがなし
パソコンやメールはOK
4組のソーラーパネルと電池でまなかっている
電気が足りなくなったら自転車型のエアロバイクで人力発電

質素というより少しずつ工夫して楽しんでいる感じでした。


ネットで検索したら、他の人の例がのっていました。
毎日がキャンプみたい 白熱灯の電灯と薪でお料理・・・
みなさんいろいろなスタイルがあるのですね。
今からの新しい生活スタイルなのかもしれません。


節電とかエコとか言われています。
みんながこれをすれば、
大きな設備の発電所が不要になりますよね。
とか考えてしまいました。


   ※メモ代わりにブログに書きました。 

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント