田植え手伝ってきました  2016.05.16

昨日の日曜日、田植えを手伝ってきました。
カミサンの実家の棚田です。

160516-1.jpg
 ↑ 自分で植えた苗とツーショット

まだまだ自主的に田植え作業ができなくて、
一つ一つ教えてもらいながらです。
だから気分は「手伝って」なのです。

田植え機は乗れるタイプ 5列づつ植えていきます。
機械に乗るだけなので、とても楽です。
ただし、真っ直ぐに植えるのは難しいですね。
真っ直ぐに植えれる仕組みになっているけど、
やってみると曲がっている。

「知っていることと、できることは大違い」と、
よく言われます。
言葉の意味がよくわかりました。


それと、
うれしいことがありました。
お昼の白米おいしかったことです。
自宅で食べるお米と同じです。
なぜこれほど違うのでしょう?
 水が違う
 気温が違う
 精米したてで違う
 働いた後だからおいしく感じた

原因は不明ですが、違いがはっきりわかりました。
おいしい白米食べれてとても幸せ~

さて、
今日は建前しています。
先週末のブログで御紹介したお宅です。
おもしろい話題が出来ましたので、改めてミヤ君から紹介してもらいます。

お楽しみに

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント