身近で頼りになる「マイホームドクター」

doct.png

家はケガもすれば病気にもなります。新築時では健康で強靭な青年の
ようでも、住み続けると変化が現れることがあります。

例えば
 我が家だけ停電している。
 キッチンの火がつかない。水が出ない。
 風の強い日に物が飛んできて、ガラスが割れた。
 玄関のカギをなくて家にはいれなくなった。
  などなど
  実際にご相談を受けたことがあります。

人がカゼをひいたりケガをすればかかりつけのお医者様で診察して
もらいます。

スタートホームは、皆様の身近にいて頼りになり何かあれば診てもらう
あなたの家(マイホーム)のドクター(お医者)を目指します。

充実のアフターメンテナンス

アフターメンテナンス
お客様とのなが~いお付き合い

スタートホームは、「家」は完成したら終わりでなく、暮らしの変化や年月の経過で、お手入れをしながら住み継いでいくものだと考えています。ですから、スタートホームでは多くのメンテナンスメニューを持ち、なが~く快適に住んでいただくためのメンテナンスシステムを構築しています。

スタートホームでは、竣工したあなたの家を必ず定期訪問しています。大工道具を持参しているので、その場その場で建具等の微調整も行っております。特に不具合がなくても、点検の時に気になっていることをお気軽にご相談ください。やがて出るかもしれない不具合を未然に防ぐこともできるはずです。家も人間も定期的なメンテナンスが長持ちのコツですね。

新築のお客様には、お引渡し以後の1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年(1年後からは1年に1度の点検)をさせていただきます。また2年、5年、10年の定期巡回は重点的に点検し、建物を維持する為の計画的なメンテナンスのアドバイスもさせて頂いております。

定期点検
■ お引渡し

■ アフター点検(1ヵ月後)

■ アフター点検(3ヵ月後)
・住みゴコチはいかがですか?
・何か不具合はありませんか?
・家のお手入れ方法のアドバイスもおまかせください。

■ アフター点検(6ヵ月後)

■ アフター点検(1年後)
・目に見える金物の増し締めや、外部木部のチェックを行ないます。
・木製建具の動きは?塗り壁は?
・慎重に確認いたします。

■ 以後、1年毎の定期点検を実施

■ アフター点検(10年後)
・総点検をいたします。
・耐用年数に近づいている設備機器のチェックも大切です。


延長保証
設備機器の延長保証

「ウチの給湯器、突然お湯が出なくなった。助けて~。」
数年すると、ある日突然起こることがあります。
連絡いただければ様子をみにいったり、修理の手配など対応します。

でも、メーカー保障は1~2年で切れるので、
修理費用は発生します。
その時に頼りになるのが延長保障です。

最高10年まで
エアコン、IH、トイレの便座など
ただし、消耗品は対象外

詳しい資料をお送りしますので、お問い合わせください。

住宅あんしんサポート

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント