2019年08月08日

「畳の表替をして新鮮気分」 

畳の表替(おもてかえ)しました。

「畳と女房は・・・」ということわざありますが、新しいと気持ちがいいです。

190808-3.jpg
 ↑ 新しくなった茶の間の畳

「家族がいつもいる茶の間なのでうれしい。畳の香りもしてステキ!」と、奥様から大好評です。

昔からよくある畳のサイズはこれの2倍の大きさです。本格的な和室にも使われています。大きさあは半分なのですが値段は1枚分がしっかりかかります。張替えの時間もしっかり1枚分かかります。16枚あるので1日では張替え間に合わず。2日間かかりました。
でもステキな感じになりますね。新しい畳のお部屋さいこ~

上越市「寝室と玄関を入れ替える間取変更」リフォーム

寒い狭い寝室をなんとかしたいと玄関と寝室を入れ替える間取変更のリフォームをしました。冬はどことなく寒くて熟睡できないし、夏は風通しが悪くて暑い状態でした。断熱材は入っているのでしょうが、厚さが薄かったりと期待通りの断熱性能ないのかもしれません。部屋の中央にある柱も使いづらくて仕方がありませんでした。

いろいろ考えた結果、玄関と寝室を入れ替えることにしました。寝室が家の中央になるので暑いとか寒いの屋外温度に影響されずらくなります。玄関も道路に近づくので出入りが楽になります。

190808-1.jpg
 ↑ 新しい寝室 天井の梁が印象的

190808-5.JPG
 ↑ 工事前の寝室 中央の柱が目立ちます

190808-2.jpg
 ↑ 違う方向から 寝室です

キレイになると気分もよくなります。
「広いしステキな寝室になった。」
「お友達に見せると天井の梁がいいねと言われて自慢できます。」とご家族の皆様から喜ばれています。


施工事例一覧に戻る