2018年09月13日

上越市の補助金を利用した「雁木」の改修工事 リフォーム

現場担当の宮澤です。

上越地域には日本最長と言われる 『 雁木通り 』 があります。
上越市では「雁木」を地域の文化として残すために、新設や改修にあたり補助金を利用することができます。

今回の雁木改修(柱の入れ替え・屋根の葺き替え)についても補助金を活用させていただきました。

雁木...雪の多い土地ですので、雪や雨の日はとても楽に歩けます。
雁木は個人の所有物なので、雁木を提供されている方々には感謝感謝です。
人のやさしさが感じられて、地域が好きになります。

20180913-4.JPG
 ↑ ピカピカになった屋根や雨樋

施工事例一覧に戻る

Sさま邸 外壁リフォーム

20年前に建てられたお家。
古くなった外壁をカバー工法で新しくしました。
既存の外壁をはがさずに、新しい外壁を上張りする方法です。

金属系の外壁なのでピカピカ、シール目地も無いので長持ちしますね。


20180913-1.JPG
 ↑ 工事完了後 玄関正面から

それまでは、色があせたりサビがでてきたりと、
見た目がよくありませんでした。
さすがに雨漏れはありませんでしたが、
お手入れは必要と実行を判断されました。

20180913-2.JPG

西日があたるところや、北風がつよいところの外壁は劣化しやすいですね。
今回のリフォームで解決しました。


20180913-3.JPG

キレイになると気分もよくなります。
「きれいになってうれしい」喜ばれています。

施工事例一覧に戻る