2018年09月30日

クリナップ上越SSでリフォームフェア開催しました。  2018.09.30

クリナップ上越ショールームで
リフォームフェアが開催されました。

台風接近の悪天候の中、
ご来場くださいました皆様ありがとうございました。
大勢様からお越しくださり、とても感謝しています。

180929-1.JPG
 ↑ 恒例にしたいスナップ 星野元気です。

180929-2.JPG
 ↑ キャラメール味のポップコーン 大評判でした

180929-3.JPG
 ↑ お子様に大人気、キャラクターの風船

キッチンやお風呂の実物が展示してあります。

「今回、新モデルのキッチンができました。
 松さんのテレビCMご覧になられたことありますか?
 ここの部分の特徴があるんです・・・」
「おお、ステキですね~」

こんな会話していました。

引き出しを開けられたり、
お風呂に入ってみたり、
シャドーでお料理してみたり、
ひとつひとつを確かめられていました。

商品みてもらいたいのもありますが、
お客様と楽しくお話しができたらと思っています。

ついにです。
とうとう、
お客様がガラポンで1等の豪華お肉(8000円相当)を
当てました。
やった~ バンザーイ!!

数社の合同で開催しているので、
なかなか1等でなかったのですが、
でました。 うれし~~

180929-12.JPG
 ↑ ステキなキッチンが多数展示

また、
ゆっくりお話しができないお客様と
いろいろな近況などきけて
うれしかったです。

今日もジブラフェア2日目やっています。
16時までです。
よかったらご来場ください。

2018年09月28日

明日、リフォームフェア  2018.09.28

160719-8.jpg
星野です。

いよいよ明日
リフォームフェアとなりました。

会場は
イオンさんの近くクリナップ上越ショールームです。

素敵なキッチンやお風呂の実物展示あり、
アイスのご来場特典あり、
キャラクター風船あり、
ガラポンの豪華賞品ありです。
今日、追加でキャラメルポップコーンの
おまけも増えました。
 毎回ご好評です。

準備は順調です。
ご案内状もお送りしています。
ご案内状がなくても入場可能です。
ない方はご連絡ください。

どなたとお話しできるか楽しみにしています。
お友達やご家族様 大勢でご来場ください。
お待ちしています。

105歳おめでとう  2018.09.28

160719-8.jpg
星野です。

星野の祖母が105歳になりました。
自分で歩けるし食事もできます。
元気です。
同じことをするように言われても
自信がないです。マネできません。

とにかくおめでとうございます。

長寿の社会になったといわれています。
とても身近なところで実感しています。

先日もあるお客様とお話していたら、
「これからは、老人世帯が増えるし、
 空き家もふえる。」と
いわれていました。

そのい通りだと思います。
それに対応できることをしていかなくては。

おばあちゃん、105歳おめでとうございます。
もう少し長生きしてください。

2018年09月26日

稲刈り開始  20.18.09.26

家づくりアドバイザー星野です。

秋の恒例行事、稲刈りの手伝いをしてきました。
上越市内は刈り取り後半の感じですが、
こちらは山間地なので今から開始です。

180926-1.JPG
 ↑ JAキャップをかぶって作業開始

秋晴れのお天気もよくて空気もキレイ
すがすがしい気分で気持ちよくお手伝いしてきました。

180926-2.JPG
 ↑ やっと1枚目が終了 まだまだあります。

180926-3.JPG
 ↑ 赤とんぼいました。

衣食住といいますが、
改めて食の大切さを感じました。
お米は大切に食べましょう!

2018年09月25日

上越市のリフォーム補助金がおりました!!

現場担当の宮澤です。

「上越市のリフォーム補助金おりました!」

お客様より、お電話いただきました!


上越市ではお家のリフォームをする際、補助金の制度(春~抽選の申請受付)があります。

当社も今年、3軒のお宅で、外壁のリフォームやキッチンの入れ替えなどで、申請のお手伝いを行いました。
見事!-笑、3軒とも抽選に合格しました!
(雁木のリフォームも含めると4件です♪)

うれしいですね。

お客様も、工事費のうち10万円が補助金で負担できたので、みなさん喜んでおられます◎

今年の受付は、終わってしまいましたが、
来年、消費税が上がる前のリフォームに
リフォーム補助金を活用(と言っても抽選なのですが...)してはいかがでしょうか。

早いですが-笑、
当社で来年のリフォーム受付け相談 うけたまわります♪

2018年09月21日

上越市 島田様 【寒さ対策リフォーム】

【冬の前に、室内の寒さ対策を相談されてはどうでしょう】
寒さ対策のため、大きな部屋を仕切れる開閉式の扉を取付ました。
また、内窓をつけたり、和室の障子の調整やガラスの交換などをしました。

180921-1.jpg


「もう工事している段階から、
変な隙間風がなくなって
部屋の空気感がよくなった」と
よろこばれています。


Q&A形式でお答えいただきました。

質問1、星野材木店を知ったきっかけは?
  答)家の仕事上のつきあいがあった

質問2、なぜ、星野材木店に工事を依頼すしようと
   決めましたか?
  答)ショールームや内覧会で対面してお話が聞けた。
     その説明やポリシーに誠意を感じたから。

質問3、依頼した結果どうでしかた?
  答)・段取り丁寧
    ・状況に応じて適したプランを紹介提案してくれた
    ・仕上がりは素早くきれい

質問4、同じ悩みを持つ方へ一言お願いします。
  答)・冬の前に室内の寒さ対策を相談されてはどうでしょう。
    「こんな小さな仕事を頼めるのかな?」と思えることも
    いろいろと相談にのってくれます。   


2018年09月20日

結露で困っていませんか?

星野です。

あなたの家の窓、
寒くなると水滴がたくさん・・・

結露で困っていませんか?

180926-5.jpg
 結露で窓がべたべた
 カーテンが汚れちゃう
 窓まわりがカビで真っ黒け 
 床もジクジクしてきた
 暖房していていも、なんとなく足元が寒くて

結露対策には、
今ある窓に取付るだけの『内窓』がおススメ

今なら特別価格
21,600円でご提供します。

180920.jpg
 ↑ ご案内のチラシです。

本格的に寒くなる前の今がおススメ
スムーズにご準備できます。

すでに1組様のご連絡がありました。
6名様 限定です。


星野の携帯までお電話ください。
ご連絡お待ちしています。

2018年09月19日

家づくり豆知識 キッチンの天板素材あれこれ  2018.09.19

星野です。

お客様の家づくりのお役に立てることは何かなあ・・
と、考えて思いついたことを
たまに書き込みしていこいうと思います。
選択するときの基準にお役立てください。

第1弾は「キッチンの天板素材」について。

お客様と家づくりに関してお話を進めている時、
キッチンの選定で主役になるのはほとんどの場合奥様です。
お料理をする旦那様が多くなってきたとはいえ、
最も長い時間お台所に立つのは奥様の場合が多いようです。

ショールームに行っても目をキラキラさせているのは奥様で、
あれも良い、これも良い、とうろうろしている間に、ご主人は少々
手持ち無沙汰に・・などという光景もよく見かけます。

逆にお風呂の選定はご主人が主役で奥様が手持ち無沙汰に、
逆転してしまうので、バランスがとれているなあと
いつも思います。

今回は特にキッチンの素材についてお伝えします。

≪キッチン(人工大理石とステンレス)≫

まだまだキッチンの素材として主流のステンレスと、
最近特に人気の人工大理石。
この2つにはそれぞれどんな特徴とメリットデメリットが
あるのでしょうか。

「人工大理石」

略して「人大」とも呼ばれる人工大理石、実は「人工大理石」
「人造大理石」の2種類あるのです。

何が違うのかというと、

人造大理石・・・天然の大理石を粉砕し、セメントや樹脂で固めた半人工素材
人工大理石・・・アクリル樹脂やポリエステル樹脂を主成分とした人工素材

このように半人工素材なのか、完全に人工素材なのかというところです。

コスト面でも、高い方から 大理石→人造大理石→人工大理石という
順番に価格が下がっていきます。

180929-11.JPG
 ↑ 人口大理石のイメージ

この人工大理石が奥様に人気な最大の特徴としては、
なんといっても見た目がオシャレというところでしょう。

石目調、砂目調のデザインやマットでツルツルな質感まで、
色・デザインともに沢山ラインナップが出ています。

中には植物の葉などのアクセント柄もあります。

キッチンの作業台というよりは
インテリアのカウンターに近い感覚で使えるので人気があります。


また、樹脂を型に入れて作るため、キッチンのカウンター部分とシンク部分に継ぎ目のない一体感を表現することができます。

継ぎ目というのは最も汚れがたまりやすい部分であり、
これが無いことで掃除がしやすく、清潔感も出せます。

反面、人工大理石のデメリットとしては、
熱に対してあまり強くないことが挙げられます。

洗面所やお風呂場程度の使用ではあまり問題となることはありませんが、
キッチン台に使っている場合、熱いフライパンなどは直接その上に置かずに鍋敷きを使うのが良いです。

また、固くて重いものを落としてしまった場合など、
ステンレス素材は素材自体が凹んだりして素材が衝撃を吸収しますが、
人工大理石ではまれに割れてしまうこともあるため、注意が必要です。

「ステンレス」

一般的にキッチンの素材として良く知られているステンレス。

その強みとしては、熱や汚れ、サビに強いということが挙げられます。

もともとステンレスは医療器具にも使われる衛生的な素材であるため、
臭いもつきにくい
事からキッチンの素材としても優れているのです。

このように、機能性においてはステンレス製のキッチンの方に分が
あるようです。

180929-12.JPG
 ↑ ステンレスの天板  清潔感

しかし近年はキッチンを「食事を作るための離れた空間」
というよりは、「リビングのように家族みんなで生活する空間の一部」
というように捉えているご家庭が多いようです。

そのため、人工大理石とステンレスを比べたときに、機能性においては
ステンレスの方がやや高いようにも見えますが、やはりデザイン性の光る
人工大理石の人気が非常に高まっているようです。

機能性とデザイン性、
どちらも生活においては重視したいものですが、
そのご家族ご家族によって、どちらをより重視するかは変わってきます。

お客様と、お家の仕様を考えていく際には、
より深くライフスタイルについて伺った上で、
後悔の無い選択となるようご提案させて頂いております。


次回は別のテーマで書き込みします。
お楽しみに。

2018年09月15日

越後杉(えちごすぎ)でつくる自然素材の健康住宅

新潟県の山間地には伐採適齢期の杉の木が豊富にあります。
180915-1.JPG

せっかくの良い資源があるのに、もったいない、使わない手はないと思います。
木材資源は使ったらなくなるのではなく、使えば活性化できてよりよい材がとれるのです。自然破壊につながるわけではありません。山の管理にも役立ちます。
当社では自社で製材した杉材を使い家づくりしています。
長年の経験と良いものをつくるという信念で、新潟県産の木材を使ったよい家をつくり続けています。

自社製材した杉製品を使います。
  「にいがたスギブランド材」生産工場認定 第1411号
  長年の豊富な経験を活かし、自信をもて良質な木材を提供しています。

骨太な家が得意です。
  木材をちょっと太めに適材適所に使うことができます。
  自社製材なので安くて丈夫な骨太の家ができます。
  地震に強い家。お客様からの要望が高いポイントです。

肌の触れるところ全てに木の温もり
  床、壁、天井といった住む人が日ごろ触れる部分は木材を使うことができます。
  ボードや合板にはない温もりや木の香が感じられるやさしい室内になります。

補助金「ふるさと越後の家づくり事業」を利用しています
  新潟県の補助事業を利用して資金的な援助となり、お客様からとても喜ばれています。
  平成30年度 継続中

   180915-3.JPG

2018年09月14日

ふるさと越後の家づくり事業 越後杉を使って補助金獲得 平成30年度版  2018.09.14

星野です。

家づくりで越後杉を使うと補助金がもらえます。
住宅ローンの金利も優遇してくれる金融機関もあります。

なんとお得なのでしょう~

180914-7.jpg
 ↑ 強さと温かさが感じられるパンフレットの表紙

「ふるさと越後の家づくり事業」
数年前から継続している新潟県の事業です。

当社で新築されたお客様は全員もらっています。

細かい条件はありますが、要点として
越後杉ブランド認証材の使用量によって補助額が決まります。

  5㎥~10㎥未満 10万円
 10㎥~15㎥未満 20万円
 15㎥~20㎥未満 30万円
 20㎥以上     40万円

当社では
30坪くらいの新築住宅で20万円獲得されるケースが多いです。

180914-8.jpg
 ↑ パンフレット 開くと説明ズラリ

さらに、建て主様が35歳未満のお客様の場合、それだけで10万円の加算があります。

当社はもともと材木屋です。
今でも新潟県産の杉材を製材して
家づくりの建築用材として利用しています。

地域の家は地域の木材で!!

越後杉を使ってよい家を建ててください。

ご不明な点はお気軽にお問合せください。
パンフレットのご請求も受け付けています。

女子に大人気「パンダクレープ」 2018.09.13

星野です。

パンダクレープ 知ってますか?

今、新潟市で大人気
上越へやってきました。

実は先週末に関連会社のイベントがありました。
上越物産センターという大きな会場でです。
キッチンや床板など建材関連と
お掃除のダスキンさんのブースが多数。
ストラックアウトなどお遊びのコーナーもあって
楽しかったです。

中でも注目していたのが
このパンダクレープ

インスタ映えしそうですね。

180914-6.JPG
 ↑ 食べるのがもったいないような かわいいクレープ

トッピングのパンダは本当は2つ
おしい~
イベントやお祭りってワクワクしますよね。


ところで、
9月29日(土)に2会場同時でお祭りイベントします。

【その1】 富岡のクリナップショールーム
   リフォームフェア

【その2】 大町のジブラショールーム

それぞれにガラポンあり、
キッチンやお風呂などの実物展示あり、
楽しい遊びのコーナーあり などなど

行ったら損はさせません。
ご家族様みなさんで来られて楽しんでください。
会場でお待ちしています。

2018年09月13日

上越市の補助金を利用した「雁木」の改修工事 リフォーム

現場担当の宮澤です。

上越地域には日本最長と言われる 『 雁木通り 』 があります。
上越市では「雁木」を地域の文化として残すために、新設や改修にあたり補助金を利用することができます。

今回の雁木改修(柱の入れ替え・屋根の葺き替え)についても補助金を活用させていただきました。

雁木...雪の多い土地ですので、雪や雨の日はとても楽に歩けます。
雁木は個人の所有物なので、雁木を提供されている方々には感謝感謝です。
人のやさしさが感じられて、地域が好きになります。

20180913-4.JPG
 ↑ ピカピカになった屋根や雨樋

施工事例一覧に戻る

Sさま邸 外壁リフォーム

20年前に建てられたお家。
古くなった外壁をカバー工法で新しくしました。
既存の外壁をはがさずに、新しい外壁を上張りする方法です。

金属系の外壁なのでピカピカ、シール目地も無いので長持ちしますね。


20180913-1.JPG
 ↑ 工事完了後 玄関正面から

それまでは、色があせたりサビがでてきたりと、
見た目がよくありませんでした。
さすがに雨漏れはありませんでしたが、
お手入れは必要と実行を判断されました。

20180913-2.JPG

西日があたるところや、北風がつよいところの外壁は劣化しやすいですね。
今回のリフォームで解決しました。


20180913-3.JPG

キレイになると気分もよくなります。
「きれいになってうれしい」喜ばれています。

施工事例一覧に戻る

2018年09月12日

「秋のリフォームフェアと感謝祭」2会場同時に開催します

秋のリフォームフェア 2か所同時で開催します

【その1】 クリナップ会場
日時 9月29日(土) 10:00~16:00 
場所 クリナップ上越 ショールーム

毎年恒例の感謝祭
今回は「リフォームフェア」として開催します。
日頃の感謝を形にしたいと計画しました。
リフォームのお考えあればご相談にのります。
たとえなくても
ご家族皆様で楽しく過ごせていただけたらと思います。

180912-1.jpg
 ↑ ご案内状です

みなさまの毎日を支える住宅。
その設備機器や住宅資材は年々進化しています。
しかし、最新の設備機器や住宅設備を
安心してご覧いただく機械は意外に少ないものです。

特に今回の新しいキッチンが目玉です。
新型のキッチンがデビューしました。
使い勝手がさらに工夫されました。
一見の価値ありです。

「もし、このキッチンを使ったら
どんなかんじかなあ」
と、想像しながら 体感してみてください。
感想をお聞かせくださいますと、うれしいです。

180912-1.jpg
来場記念品 多数
見積もり記念品あります。

うれしい商品があたるガラポンもご用意

最新住宅設備機器を見ながら
ご家族皆様でお楽しみください。

1604162.jpg
 ↑ 前回の様子 絶えずご来場される皆様
   まるで 行列ができるようです。


170322-5.jpg
 ↑ ガラポン抽選会も賞品たくさんご用意しています。

170322-3.jpg
 ↑ 最新のキッチンの説明を楽しそうに聞いています

170322-4.jpg
 ↑ お子様に大人気 キャラクター風船しっかり握りしめています。

上越市富岡 イオンさん近くです。


【その2】ジブラ会場
日 時:9月29日(土)・30日(日)9:00~17:00
    ( ↑ こちらは2日間です )  
場 所:JIBRA 朝倉ショールーム 高田郵便局を妙高市へ100m

こちらも毎年恒例です。
今回はジブラができて10周年の特別会
いつもより楽しいこと増やしてお待ちしています。

180912-2.jpg
 ↑ ジブラフェア ご案内状です


モザイクタイルを使った小物のアクセサリーつくり
キッズコーナーあり
ほっと一息 「たちばな」のトン汁 
豪華ガラポン

あと、
写真コンテストに星野材木店からも
出品しています。
ぜひ、1票いれてください。 ←選挙活動みたいですね。



家のお困りや気になることがあれば
星野に聞いてみてください。
例え、気になることがなくても
ご家族で楽しんで頂ければうれしいです。

スタッフ一同心よりお待ちしています。
会場でお会いできることを楽しみにしています。

「リフォームフェア」2会場同時に開催 2018.09.12

160719-8.jpg

家づくりアドバイザー星野です。

秋のリフォームフェア 2か所同時に開催します

【その1】 クリナップ会場
日時 9月29日(土) 10:00~16:00 
場所 クリナップ上越 ショールーム

毎年恒例の感謝祭
今回は「リフォームフェア」として開催します。
日頃の感謝を形にしたいと計画しました。
リフォームのお考えあればご相談にのります。
たとえなくても
ご家族皆様で楽しく過ごせていただけたらと思います。

180912-1.jpg
 ↑ ご案内状です

みなさまの毎日を支える住宅。
その設備機器や住宅資材は年々進化しています。
しかし、最新の設備機器や住宅設備を
安心してご覧いただく機械は意外に少ないものです。

特に今回の新しいキッチンが目玉です。
新型のキッチンがデビューしました。
使い勝手がさらに工夫されました。
一見の価値ありです。

180912-1.jpg
来場記念品 多数
見積もり記念品あります。

うれしい商品があたるガラポンもご用意

最新住宅設備機器を見ながら
ご家族皆様でお楽しみください。

1604162.jpg
 ↑ 前回の様子 絶えずご来場される皆様
   まるで 行列ができるようです。


170322-5.jpg
 ↑ ガラポン抽選会も賞品たくさんご用意しています。

170322-3.jpg
 ↑ 最新のキッチンの説明を楽しそうに聞いています

170322-4.jpg
 ↑ お子様に大人気 キャラクター風船しっかり握りしめています。

上越市富岡 イオンさん近くです。


【その2】ジブラ会場
日 時:9月29日(土)・30日(日)9:00~17:00
    ( ↑ こちらは2日間開催 )  
場 所:JIBRA 朝倉ショールーム 高田郵便局を妙高市へ100m

こちらも毎年恒例です。
今回はジブラができて10周年の特別会
いつもより楽しいこと増やしてお待ちしています。

180912-2.jpg
 ↑ ご案内状です いろいろ盛沢山

モザイクタイルを使った小物のアクセサリーつくり
キッズコーナーあり
ほっと一息 「たちばな」のトン汁 
豪華ガラポン

あと、
写真コンテストに星野材木店からも
出品しています。
ぜひ、1票いれてください。 ←選挙活動みたいですね。



スタッフ一同心よりお待ちしています。

会場でお会いできることを楽しみにしています。


2018年09月11日

ヒノキがお買い得  2018.09.11

星野です。

先週末に当社の社長が三重県の松坂へ
行ってきました。

帰ってくるなり一言目
「和室があればヒノキの柱を使おう
 今は手ごろに手に入るし、上品な雰囲気になる。」
です。

松坂牛で有名な松坂には
大きな木材の市場があって、
主にヒノキが多いです。

目的はヒノキの市場のセリの見学です。
場合によっては仕入れてくる気持ちもありました。

新潟県ではあまり産出できませんが
いいヒノキ材の入手は可能です。

こどか使う現場があれば
和室でなくても使いたいと思っています。
玄関やリビングの一角にポイントで・・・

越後杉とヒノキを使って
いい家たてますよ。

2018年09月03日

お子様にやさしい「木のおもちゃ」  2018.09.03

星野です。

先日、
材木屋の社長さんからおみやげに頂きました。
「うちの大工がつくった物です」
180903-1.png
 ↑ 動く木の車たち

手のひらにのるくらいの大きさ
車なのでタイヤが動きます。

今までも、木のおもちゃ見たことありますが、
かなり細かくつくってあるし
動くところがあるとはスゴイです。

四角は比較的楽なのですが、
丸い部分もあって
ていねいにつくられていて
感動しました。

木の温かみも感じられます。
手触りがやさしくて、いいですね。
お子様にも大人気らしいです。
木目もしっかりでていで、それだけ模様になってます。
他にも10種類位あるとのこと。

しばらくは、当社の休憩室にありますので
見に来てください。

2018年09月01日

今日は「防災の日」 2018.09.01

9月1日は「防災の日」です。

大型の強い台風も近づいています。
地震ばかりでなく猛暑も加えてよいかもと
思ってしまいます。

そこで、
災害時でも普段と変わらない豊かな生活が
送れるように備えのお手伝いをする
日本唯一の防災のセレクトショップ
セイショップ様を紹介します。

例えば食品。

かつて『備蓄用の食品』と言えば
「ぱさぱさ」で「おいしくない」という
イメージだったと思います。

しかし、今は変わってきています!

おいしい食事は、災害時のストレスをやわらげ、
身体の免疫力を高めることにつながります。

などなど
お役立ちグッズがたくさん。
「これは用意しておかなくては・・・」
ありました。

毎年『防災の日』には、
今一度備蓄品の確認をおこない、
足りないものを補充してはどうでしょうか。


防災のセレクトショップ「セイショップ」
https://a.k3r.jp/lrn_gl/53815J3854G10