2012年11月15日

“スタートホーム”と命名した想い

星野材木店 住宅建築部の
スタートホームへようこそ!
スタートホームのロゴ

スタートホームは屋号(あだ名)なのです。

ところで、人はなぜ家を建てるのでしょう?

家はお客様にとっての人生の舞台です。
家を建てるということは、そこから家族の新しい生活や歴史が
スタートします。

例えばリビングで家族がくつろぎ、庭でバーベキューをしたり
花を植えたりして楽しむ。
子供と一緒に大きなお風呂に入る。
新しい家ではこんな事をしてみたいと、生活やイベント等
いろいろな夢を皆さんお持ちでしょう。
とても良いことです。

あなたの夢は何ですか?

でも、その夢や希望を現実のものにしなければ意味がありません。
何とかその夢を実現させたいですよね。
私の名前は星野です。だからそのまま英語にすると「スター」ですよね。

あなたの夢やご希望を実現させるために、私“星”野“と”一緒に
『あなたとご家族の為の家づくり』をし、その家で新しい生活を
スタートさせてください。

さらに、、
「家づくりを考えはじめたら、まずはスタートホームへ相談するといい」
「相談すれば、いろいろなこと無料で教えてもらえるから。」
上越地域の皆様からそう会話されるようになりたい。


そんな願いを込めて“スタートホーム”と命名しました。

私は全力で 『あなたとご家族の為の家づくり』 を、
お手伝いさせていただきます。

〔大工棟梁〕 我が街のNO1棟梁 内田勇

スタートホームスタッフ内田棟梁
木造住宅の良し悪しは棟梁の腕で決まります。
他にも腕に自慢の大工さんや職人さんたちがいる職人集団です。
私たちの自信作の家を見に来て下さい。

職人集団の中心的存在として定評がある
家では孫と犬と一緒に散歩することが日課です。


〔木材製材リーダー〕 若き製材の達人 塚田一哉

スタートホームスタッフ塚田一哉
製材・配達等を担当している塚田です。いつも工場にいて、汗かきながら材木の素性を確かめながら適材適所になるよう扱っています。家に帰ると木の香りがすると家族から言われます。社内で一番の若者。若さで頑張ります。皆さんよろしくお願いします。

製材作業の丁寧さ手早さには定評がある。早くて正確。
最近、自宅の外壁や屋根などのセルフリフォームすることも。
作業のおもしろさに目覚めたそうです。